ブルーベリーの健康効果・豆知識

2017年
ブルーベリー狩り・摘み取り体験 7月20日まで
>> 詳細はこちら <<

ブルーベリー豆知識

ブルーベリー狩り・ブルーベリー摘み取り体験実施中

ブルーベリーの健康効果

最近 ブルーベリーは目の働きをよくする・抗酸化作用があるなど さまざまな研究でわかってきました。
その一部をご紹介します。

抗酸化作用のあるポリフェノール

ブルーベリーに含まれるポリフェノールは野菜・果物の中でも第1級の 抗酸化性があります。
ポリフェノールと言えば赤ワインが有名ですが、ブルーベリーもポリフェノールが多く含まれています 。

100gまたは100mlに含まれるポリフェノール含有量(mg)
赤ワイン  101mg   ブルーベリー  300mg

ブルーベリーの濃い青色はポリフェノールの一種「アントシアニン」が多く含まれている証拠です。

抗酸化とは・・・

体内で発生する過剰な活性酸素の悪い作用をを抑制する働きのこと。
過剰な活性酸素はDNAの損傷・老化・ガンなどの要因となる作用がある。
ポリフェノールには細胞の老化を防いでアンチエイジング効果を促進させる優れた効果があるとされている。

ブルーベリーのポリフェノール類   アントシアニン・クロロゲン酸・フラボノイド

目の働きをよくするアントシアニン

ブルーベリーの中に含まれる 「アントシアニン」は主にブルベリーの青い色素に多く含まれ、
視向上・疲れ目・夜盲症などの眼精疲労に優れた効果があります。

偶然発見されたアントシアニンの効果

第2次世界大戦中にあるイギリス空軍のパイロットが、ブルーベリージャムが大好物で
毎日、パンにブルーベリージャムをたっぷりつけて食べていたところ、そのパイロットが
夜間飛行、明け方の攻撃で「薄明かりの中でも物がはっきり見えた」と証言したことをきっかけに
イタリア、フランスの学者が研究を開始、その結果、野生種のブルーベリーのアントシアニン色素が
人間の眼の働きをよくする効能があることがわかりました。

パソコン・スマートホン・TVゲーム使いすぎた目に

パソコン・テレビ・スマートホン・受験勉強など、現代人は目を酷使することが多くなってきました。

そんな酷使した目をいたわるのに最適な果物です。

アントシアニンの取り方のポイント   約4時間で効果が現れ、24時間後には無くなってしまうといわれています。

ビタミンCとの相乗効果

抗酸化のあるポリフェノールと同じく抗酸化のあるビタミンCも含まれており両方一度に補えます。

果物類の中でも多い食物繊維

実を丸ごと食べて豊富な食物繊維を無駄なく取れる

意外に知られていませんが、ブルーベリーは、果物類の中でも上位の食物繊維量を誇ります。
実をまるごと皮から実・種までを食べるので不足しがちの食物繊維を無駄なく取ることができます。

食物繊維の良い働き   整腸作用

ブルーベリー豆知識

その1 ブルーベリーには星がある  

ブルーベリーの頭には「ファイブスター」と呼ばれる5つ星の形をした冠があります

その2 ブルーベリーとアメリカ文学

ソローの「ウォールデン森の生活」の中に野生のブルーベリーをとって食べるシーンが出てきます。
マーク・トゥウェイン「トム・ソーヤの冒険」に登場する相棒「ハックルベリー」は野生のブルーベリーの愛称です

その3  ブルーべリーの仲間

日本にも、野生植物にブルーベリーの仲間があります。
高山地帯に分布するコケモモやクロマメノキが代表的で、
以前は軽井沢や草津の浅間山麓などでは実が採取され
加工品となって土産店などで売られていましたが、いまは採取禁止になっています。
その他、クロウスゴ、シャシャンボ、ナツハゼなども同じ仲間です。

参考資料:「家庭果樹ブルーベリー 育て方・楽しみ方」 日本ブルーベリー協会編

ブルーベリーを農園より産地直送

当農園の自慢のブルーベリーを産地直送。採れてすぐの新鮮なものをお手元にお届けします。
採れたてをすぐ冷凍した「冷凍ブルーベリー」奥さん手作り大粒の実が丸ごとゴロゴロ入った「ブルーベリージャム(プレザーブ)」もおすすめです。

インターネットショッピングはこちら